注文住宅の間取り

住宅の間取りが大きすぎても良くない

注文住宅を作った後には、たまに間取りに関する問題点が発生しています。思ったよりも狭かったので、失敗してしまったと言う話は本当に多いのです。

ですから多くの方々は、間取りは広めにするべきだとは考えています。しかし、広ければ良い訳でもありません。あまりにも面積が広いと、逆に困ってしまう事もありますから、注意が必要です。

例えば、リビングを少々広めな間取りで設計したとします。狭いよりは良いと思ったからです。

ところがいざその住宅に居住してみると、冷暖房の効率で悩んでしまう場合があります。というのも、エアコンの性能にも限界があります。ある程度の面積ならば、どうにかエアコンで冷やす事はできても、広い間取りなら話は別なのです。面積がむやみに大きければ、エアコンでは冷やしきれない事があります。

それとエアコンを使えば、もちろん光熱費も発生する事になります。大きな部屋の空気を調整するなら、それだけ光熱費も割高になる傾向はあるのです。ですから、あまり大きく設計し過ぎない事も大切です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

戸建ての新築建売

戸建ての新築物件を購入しました。良かった点は、子供がまだ当時3歳と0歳児だったので、どんだけ走り回っても叫んでもご近所迷惑を考えずに好きにさせてあげられる点です。

後悔した点はもう少し実家の近くに家を買えば良かった点と、近所の事を勉強しておけば良かったと後悔しています。小学校や幼稚園の近さ等をあまり考慮しなかった点は後悔です。

建売だったんで、隣の家との距離が読めていた(実際、見れた)点です。

隣との距離が近いとやはり、子供達の声が気になり、つい隣の家に気を使い、子供達に「静かにしなさい」といいかねません。

なので、隣との間はさすがに車1台分は離れた物件を選びました。おかげで、隣も同じ歳の男の子が子供2人いる家ですが、全く隣の声は聞こえません。

後悔した点については、全く知らない土地に引越してしまったので、情報不足でした。

可能な限り、ネットでの口コミや住んでいる方の様子等を見る為に何度も通う等するのも手だと思います。

あと実家の近くに住むのはやはり、便利です。あまり重視しなかったのですが、これは重視して良い気がします。

家探しは大変ですよね。沢山ある物件の中から自分にあった条件にあう物を探すのは私も大変でした。

絶対譲れない点だけは忘れずに、是非良い物件に出会える様に諦めずに頑張って下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

トイレのリフォーム

私の家は、トイレをリフォームして、とても使い勝手の良いトイレになりました

今は、とても良いシステムのトイレを付けてもらったので、快適です。

まず、トイレの便座や蓋が人感センサーで人が入ると自動的に上がったり下がったりします。

トイレの便座や蓋に触れなくても良いのでとても衛生的だなと思います。

また、トイレの壁も我が家はとてもすごい物にしてもらっています。

普通、一軒家のトイレの壁というのは、壁紙が普通だと思います。

ですが、我が家は違います。

我が家のトイレの壁は、キッチンで使われているキッチンタイルのような、コンロの前のような固い素材でできています。

これによって、トイレ掃除をする時に壁を拭くのがとても拭きやすいです。

汚れても、壁紙よりも断然拭き取りやすいですし、見た目もツルンとしているので、綺麗です。

これは、私たちの希望ではなく、リフォーム会社の方が提案してくれました。

私は、最初はピンと来なかったのですが、結果として、このようにしてもらって、本当に良かったと思っています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

中古住宅のリフォーム

マイホームを建てる前に、新築にこだわりがないのでしたら、一度は「中古住宅」の検討をしてもいいと思うのですよね。私の友達の話なのですが、マイホームを建てる際に「一応ね〜」という気持ちにて、中古住宅を探してみたそうです。

注文住宅でマイホームを建てようと思っていたそうですから、まずは土地探しをしなくてはいけないじゃないですか。ですから、不動産屋さんに土地探しをお願いするわけです。そしてその際に、不動産屋さんより「中古住宅はどうでしょう?」とオススメされて、それで興味もあったので見てみることにしたのですよね。

すると、築浅な中古住宅もあるのですよ。築浅ということで値段は激安ではなかったりしたそうですが、しかしそれでも定価から考えれば1千万円の値引きであったりと、「値引き率がハンパなかった!」ということでした。

それで結局、築10年未満の一戸建て住宅を簡単なリフォームでマイホームとできたのですから、とてもラッキーな買い物であったと言えるでしょう。家主が転勤でやむなく家を手放したという物件だってありますからね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

資金計画について

家を購入して良かったところは、やはりきれいな家になったことです。

さらにアパートなどと違って大屋さんもいないので、自分の好きなレイアウトやインテリを楽しむことができ、満足しております。

後悔していることはローンですね!私の場合15年ローンを組みました。この先毎月住宅ローンを払っていかないとと思うと先が思いやられます。

家を購入するのにはやはり計画性が大事だと感じました。

家を買うということはかなりのお金が必要になります。だからこそその時ようにお金を貯金していた方がいいと感じました。

私の場合は、家を買おうと決め1年後に購入しました。一年ではなかなかお金はたまらず15年ローンで家を買うことになりました。

もう少し計画性をもって購入を考えていたら15年ローンももう少しは楽になったのかなと思っております。

購入を考えておられる方は、慎重になって進めていった方がいいと思います。

私を同じように毎月の住宅ローンに頭を抱えている方、少しでもお金に余裕のあるつきは、何か物を購入するのではなくたまには住宅ローンに回すと、しんどい月に少しですが楽です。

カテゴリー: 記事 | コメントする